ニュースアーカイブ(2012年度)

13.03.31

[ユース]東京都女子サッカー大会予選リーグ第3節東京女子体育大学に勝利!
       [U13]府ロクレディース、17多摩SCとトレーニングマッチ

ユースは、今週のトレーニング、トレーニングマッチと良い雰囲気と内容が現れていたのが今日も出たと思います。
その為、ほとんどの選手が試合に出場し勝利出来たことも大きいと思います。
しかしミスからの失点のように1試合を通し意識を高く持ち続けることや、
状況判断の質を上げることを課題としトレーニングに励みたいと思います。
選手達と共に自信とプライドを持って挑みたいと思いますので応援よろしくお願いします。
U13は、連日の試合を通してやるべきことのイメージを表現することができてきました。
また、根本的な1対1の局面で戦うことの大切さも学ぶことができました。
課題は、自分たちが描くプレーを成功させるための準備を習慣にすることです。
また、それをプレッシャーのある中で継続することも目指していきます。

13.03.28

[ユース]東久留米総合高校とトレーニングマッチ

攻守においてTRなどで積み重ねてきたことを発揮出来て良かったと思います。
そして全試合無失点だったことも評価出来ます。
しかし攻撃時の効果的な判断、プレーといった状況判断が出来てない場面も多々見られたので、
その為の改善、修正を行い攻撃の迫力を強化出来るようにしていきたいと思います。

13.03.30

[U14]FCベルタU-15、十文字中学校とトレーニングマッチ
       [U13]FCベルタU-15B、十文字中学校Bとトレーニングマッチ

U14は、トレーニングの成果は出ていますが、もっと自分達の流れを掴み続ける事が出来ると思います。
その為にはポジショニングや身体の向き、パスの精度をより細かく意識していく必要がありますので
早速明日のトレーニングから改善していきます。
いよいよ選手権開幕が1週間後に迫りました。
選手達と共に自信とプライドを持って挑みたいと思いますので応援よろしくお願いします。
U13は、先日のTMに引き続き、今年のベースとなる部分に取り組んでいます。
本数を重ねるごとにイメージを持つことができ、やらなければいけないことの理解が進みました。
攻守ともに準備が欠かせないことを課題にして明日のTMに反映させたいと思います。

13.03.28

[ユース]東久留米総合高校とトレーニングマッチ

攻守においてTRなどで積み重ねてきたことを発揮出来て良かったと思います。
そして全試合無失点だったことも評価出来ます。
しかし攻撃時の効果的な判断、プレーといった状況判断が出来てない場面も多々見られたので、
その為の改善、修正を行い攻撃の迫力を強化出来るようにしていきたいと思います。

13.03.27

[トップ]J:COMせたまち様がメディアパートナーとしてチームサポート決定!



J:COM世田谷局で4月1日よりスタートする新番組「ジモトピ世田谷・調布・狛江 出演者:渡辺智子 石井由多加ほか」の中で
10分間、スフィーダ世田谷応援コーナーがスタートします!
※コーナータイトル未定。

■初回放送
4月15日(月〜4月21日(日)18:00〜18:24ほか

スフィーダコーナーは1ヶ月の内1週間リピート放送されます(一日3回、計21回)!
放送エリアは限られていますが、世田谷・調布・狛江エリアで視聴可能な方は是非ご覧ください!


13.03.24

[ユース]東京都女子サッカー大会予選リーグ第2節SOCIOS.FCとドロー
       [U13]FC.ESPERANZAとトレーニングマッチ

ユースは、試合開始から組織的な守備より主導権を握れていましたが、
途中より個々の局面で負けてしまうことが多く、苦しい展開でした。
終盤にやっと主導権を握り返し同点に追い付くことが出来ましたが
基本的な1対1での対応やチームとして主導権を握る時間を増やす事など修正があるので次節までに良い準備をしていきたいと思います。
U13は、貴重な社会人チームとの試合でした。体格で勝る相手に、戦う姿勢を持つことを望みましたが、
まだまだやらなければいけないと課題を残しました。得点はショートパスで崩したもので、チームの強みを発揮できました。
守備はまずマッチアップの見つけ方を覚え、個の判断や強さを向上していく必要があります。

13.03.20

[ユース]東京都女子サッカー大会予選リーグ第1節ラガッツァFCに勝利!
       [U14]茨城遠征で3チームとトレーニング

ユースは、取り組んできたディフェンスを前半は上手く出来ていたと思います。
しかしメンバーを変えてからは連携と個の判断の悪さから2失点してしまいました。
今後、更なる上を目指す為にもスタメン、リザーブ関係なく選手1人1人の意識の改善に期待したいと思います。
U14は、前回のトレーニングマッチの時よりもコンビネーションが良くなり、全体で目的を共有する事が出来ました。
最終試合ではフィジカルに勝る相手に対し、精度を上げなければならない部分を課題として抽出出来ましたので
早速トレーニングで改善に取り組みます。

13.03.17

[U14]OME-SFC、JEFユナイテッドU-15とトレーニング
       [U13]OME-SFC HOPE、JEFユナイテッドU-15とトレーニング

U14は、目的の共有、視野の確保、手段の選択をトピックスに、
トレーニングの内容を反映させ、新たな課題を見つける事が出来ました。
常に頭を使いながらゴールを目指す為、最初はストレスがありましたが
選手自身がトレーニングの手応えを感じてくれたと思います。
次のトレーニングマッチではひとつ進んだ課題にチャレンジします。
U13は、個人がどこまで戦えるかを確認することができました。
選手達はよく意識して臨んでくれましたし、チーム力のベースアップを今後も目指していきたいと思います。
主に守備面と1対1をテーマにしましたが、判断、技術、戦う姿勢の定着を引き続き目指していきます。

13.03.07

[News]スフィーダ12メンバーズ(後援会)募集開始のお知らせ

本日より、2013年度12メンバーズ(後援会)の募集を開始致しました!!
2012年度御入会頂いています方々には後日郵送にて継続のご案内が届きます。
2013年度より新規に御申込み頂けます方におきましては以下より御申込み下さい。
今シーズンは、スフィーダにとって極めて重要な勝負のシーズンとなります。
一人でも多くの方々に夢へのお手伝いをお願いできれば、と思っております。
たくさんの御申込み心よりお待ちしております。
共に闘いましょう!
新規御申込みのご案内はこちら

13.03.03

[U14]東京都ガールズ(U-14)大会決勝OME-SFCに敗戦、準優勝

気持ちの差が勝敗に反映した試合でした。
1試合の中で自分たちのサッカーができたのは40%、
残りは相手のプレッシャーや白熱した雰囲気にのまれ、受け手に回ってしまいました。
後半終了あたりから延長戦にかけては、冷静にゲームを進め、
チャンスもありましたが力及ばずPK戦での決着となりました。
負けて良い勝負はありませんが、今日の敗戦があったからよかったと思えるように高みを目指していきたいと思います。

13.02.25

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2013 組合せ及び試合日程のお知らせ

≪Aブロック≫
◇ASエルフェン狭山FC[1]
◇日本体育大学女子サッカー部[4]
◇JFAアカデミー福島[5]
◇静岡産業大学磐田ボニータ[8]
◇ジュ ブリーレ鹿児島[9]
◇JAPANサッカーカレッジレディース[12]
◇清水第八プレアデス ★
◇ノジマステラ神奈川 ★

≪Bブロック≫
◇福岡J・アンクラス[2]
◇スフィーダ世田谷FC[3]
◇常盤木学園高等学校[6]
◇愛媛FCレディース[7]
◇バニーズ京都SC[10]
◇AC長野パルセイロ・レディース[11]
◇セレッソ大阪堺レディース ★
◇HOYOスカラブFC ★

★は新規加入チーム、[ ]内は2012シーズンの順位

2013シーズンの組合せ及びリーグスケジュールをお知らせいたします。
開幕戦は、駒沢オリンピック公園陸上競技場です。
ホーム世田谷でチーム観客動員数記録を塗り替えたいと思っております。
是非ともお誘い合わせの上、御来場ください。
お待ちしております。
試合スケジュールはこちら

13.02.24

[ユース]浦和レッズユースレディースとトレーニングマッチ

0-11●(0-1、0-3、0-6、0-1)ひとつのトレーニングをどれだけ細かい部分まで意識して取り組んでいるか、
その部分で相手との差が浮き彫りになった試合でした。
ただ、選手達がシーズン開幕に向けてやるべき事を理解してくれたと思いますので、
火曜日からのトレーニングでは今まで以上に細部にこだわって取り組んでいきます。

13.02.23

[U14]東京都ガールズ(U-14)大会準決勝府ロクレディースに勝利!

個人技とセットプレーでの得点で勝利することができましたが、ビルドアップ中のミスが多く、
流れから相手を崩すチャンスは作れませんでした。
試験期間中の難しい時期ですが、まだまだチームとしての課題は多いと感じました。
修正できるのは練習と個人の意識になるので、毎回を全力で取り組んでいきます。

13.02.17

[U14]東京都ガールズ(U-14)大会決勝T1回戦INAC多摩川に勝利!
       [U13]東京都ガールズ(U-14)大会決勝十文字中に勝利、17多摩に敗戦

U14は、攻守共に、局面を大事にできず課題の多い試合でした。ポイントにしていたボールを動かすリズム、
守備の連携の徹底を改めてチームで確認し、次節に向けたいと思います。
通常なら試合をひっくり返されて敗れている展開でしたが、自分達で雰囲気を立て直したことはチームの良さが出たと思いました。
U13は、1試合目非常に充実した闘いで強豪相手に勝利を納めることが出来ましたが、
2試合目はダブルヘッダーの試合となり体力的に苦しく
プレスが中途半端になってしまい、攻め込まれるシーンが多く失点を繰り返してしまいました。
しかし最後まで諦めず1点を取り返せたことは良かったと思います。

13.02.11

[ユース]レイア秦野とトレーニングマッチ
       [U14]東京都ガールズ(U-14)大会予選リーグ第3節エルマナに勝利!
       [U13]東京都ガールズ(U-14)大会予選リーグ第3節青梅HOPEに勝利!

ユースは、コンディションに問題があり、悪循環から最後まで抜け出せませんでした。
身体も動かず、頭も働かない中、気持ちの部分では何か伝わってくる事を期待しましたがそれも叶いませんでした。
各自が問題点を把握し、トレーニングからひとつひとつのプレーを大事にしていけるように取り組んでいきます。
U14は、得点は多く取ることができましたが、細部の技術、判断、プレーの選択肢を突き詰めていく必要があります。
頭ではやることを理解しているので、練習の中から積極的にチャレンジしてほしいと思います。
U13は、アップでの気の抜けた雰囲気が試合の入りに出てしまい主導権をすぐには奪えませんでした。
しかし前半途中より主導権を握り終始、戦え最終的には得点を多く奪い勝つことが出来ましたが、
改めてアップの重要性を感じ今一度、気を引き締め次の試合に臨みたいと思います。

13.02.10

[ユース]成立学園高等学校とトレーニングマッチ
       [U13]東京都ガールズ(U-14)大会予選リーグ第2節なかのSCに勝利!

ユースは、今シーズン初実戦としてはポゼッションを志向する素晴らしい相手に対し、
まずまずの内容でしたが、ひとつふたつレベルを上げる為にも多くの課題と向き合い1つ1つクリアーしていく必要があると感じました。
開幕までひとつずつクリアしていきます。
U13は、相手人数が少なかったこともありましたが、練習で取り組んできたことを攻守において発揮してくれました。
しかし、満足することなく明日の予選最終戦も今日のように闘いたいと思います。

13.02.03

[U14]東京都ガールズ(U-14)大会予選リーグ第2節FC駒沢に勝利!

前線から早いプレスをかけられ慌ててしまいDFラインでのミスが多い試合となりました。
練習の中で取り組んでいる事の精度を高めていき今日のような試合でも
落ち着いてプレーができるように修正をしていきたいと思います。

13.02.01

[トップ]株式会社東京組様とユニフォームスポンサー(胸)契約締結のお知らせ

■株式会社東京組について
社名:株式会社東京組
代表者:中野渡 利八郎
設立:1993年(平成5年)11月1日
事業内容:建設業
本社:東京都世田谷区用賀4-10-11 世田谷ビジネススクエア22F

■掲出ロゴについて
掲出個所:公式ユニフォーム胸



13.02.01

[トップ]株式会社チルドレンズワールド様とユニフォームスポンサー(袖)契約締結のお知らせ

■株式会社チルドレンズワールドについて
社名:株式会社チルドレンズワールド
代表者:岸 治樹
設立:2012年(平成24年)12月
事業内容:広告代理業など
本社:東京都新宿区新宿2-7-3-611

■掲出ロゴについて
掲出個所:公式ユニフォーム袖




13.02.01

[トップ]東邦ホールディングス株式会社様とユニフォームスポンサー(パンツ)契約締結のお知らせ

■東邦ホールディングス株式会社について
社名:東邦ホールディングス株式会社
代表者:濱田 矩男
設立:1948年(昭和23年)9月
事業内容:医薬品卸事業
本社:東京都世田谷区代沢5-2-1

■掲出ロゴについて
掲出個所:公式ユニフォームパンツ




13.01.27

[トップ]2013シーズンメンバー、及び背番号発表

以下の選手達と共に2013シーズンを闘います。熱い応援を宜しくお願い致します。

1川口真奈
2福原菜緒
3岡田あやめ
4大場沙織
5大嶋さゆり
6川嶋珠生
7森仁美
8田中真理子
9石渕優紀
10薄田春果
11永田真耶
12サポーター
13三間睦美
14田中麻里菜
15冨山瞳
16小田加奈子
17臼井理恵
18堀良江
19長澤優芽
20下條彩
21村松優希
22桑原由恵
23池田貴美
24峯本千鶴
25小田部優里
26宮原ゆかり
27社納未樹
28大崎愛海
29大野翠

長崎茜については後日発表予定となっています。
中岡桃子はユースでの活動に戻ります。

13.01.20

[U14]エルフェン狭山マリとトレーニングマッチ

ウォーミングアップの時点から集中力に欠け、緊張感がありませんでした。
試合でも、集中力、緊張感に欠け、トレーニングの成果を発揮する環境が整わず、内容も結果もついてきませんでした。
全員でしっかりと気を引き締めて、時間を無駄にしない様に日々を過ごしたいと思います。

13.01.19

[トップ]新加入選手のお知らせ

■氏名:大野 翠(Oono Midori)
・年齢:21歳(1991.3.4)
・身長:160cm
・出身:東京都
・背番号:29
・ポジション:MF
・前所属チーム:FC駒沢女子→F.C.VIDAレディース
・代表歴、及び選抜歴:2012 東京都国体選抜
・コメント:この度スフィーダ世田谷に入団することになりました、大野翠です。チームとしても個人としても、ネクストレベルに行けるよう全力でサッカーを楽しみたいと思います。宜しくお願いします。

13.01.19

[U13]エルフェン狭山マリとトレーニングマッチ

ロングボールとハイプレスに苦しみました。
その要因として個々の局面の強さ体を当てるとこといった1プレー1プレーの戦いに負けてしまう弱さだと思います。
しかし組織的な攻撃と守備は成果が出ていると思うので個々のスキルアップに励みたいと思います。

13.01.15

[トップ]新加入選手のお知らせ

2013シーズンより、以下の9名の選手達が新加入致しますので御報告致します。

堀 良江(24)
臼井 理恵(23)
三間 睦美(23)
池田 貴美(22)
小田 加奈子(22)
冨山 瞳(22)
社納 未樹(21)
下條 彩(20)
宮原 ゆかり(18)

選手の詳細はこちら

13.01.13

[U14]東京都ガールズ(U-14)大会予選リーグ第1節杉並FCに勝利!
       [U13]東京都ガールズ(U-14)大会予選リーグ第1節調布ステラに勝利!

U14は、多くの点を取り勝つ事ができましたが、練習で取り組んでいる事に対する成果はあまり感じられませんでした。
次の試合では練習で取り組んだ事を意識し試合に望みたいと思います。
U13は、練習で取り組んできたことを発揮してくれていましたが数的不利な場合のボールキープ、
そして1番大事なフィニッシュの精度が課題となりました。
新たな課題と自分達らしさを兼ね備え戦えるよう引き続き努力していきたいと思います。

13.01.01

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
2012年も多くのご声援を賜り誠にありがとうございました。
2013年は2012年に負けないような年にするためチーム一丸となって闘って参ります。
引き続き応援のほどよろしくお願い申し上げます。

12.12.28

[U14]日テレ・メニーナセリアスとトレーニングマッチマッチ

お互いに局面の厳しい試合でしたが、チャンスを決めきれずスコアレスドローとなりました。
今後必ず、諸大会において上位に食い込むチームですので、大変刺激のある一日を過ごすことができました。
今後は練習の質をさらに引き上げ、激しい局面の中で技術を発揮できることが求められます。

12.12.27

[U15]FCベルタU-15とトレーニングマッチ
       [U14]FCベルタU-14とトレーニングマッチ

U15は、コンビネーションには問題が見受けられませんでしだか、
やはりコンディションに差があり優位に立ち続ける事は出来ませんでした。
高校年代でサッカーをするに当たり、まだまだ力不足でありますので残りの時間を大切にして欲しいと思います。
U14は、昨日の修正を図るために、守備面の強化とスフィーダの技術の発揮を目指しました。
連日の実戦から学んだ部分が多く、連携や判断の向上が見られました。
この数日で9試合を消化し、体力的には限界に近づいていますが、怪我なく成果をあげられています。
明日は最後の追い込みになりますが、内容・結果共にこだわっていきたいと思います。

12.12.26

[U14]JEF U-15&U-13、浦和レッズU-14とトレーニングマッチ

JEF U-15戦は攻守共に狙いと予測を継続的に持つことで、五分五分の内容でした。
終了間際に連携ミスから失点し、痛い敗戦となりました。
2試合目、3試合目は体力的なものよりも、やるべきことを徹底しきれず何もできないまま大敗を喫しました。
ごまかしの利かない相手だけに、予測や準備の大切さを学ぶことができました。

12.12.23

[ユース]U-18関東プリンセスリーグ第9節河内SCジュベニールに勝利!
       [U14]三保の森カップ3位

ユースは、年内最終戦を締めくくる大勝でした。シーズン終盤に取り組んだ守備の改善に明らかな成果が見られ、昨日に引き続き気持ちの入った試合でした。こうしたいい状態でシーズンを終えられたのも選手達のお陰です。来シーズンに向けて次のトレーニングからステップアップしていきます。
U14は、3位で終わりました。新しい試みにチャレンジし、個々のスキルアップを図りました。まずは技術と意識の徹底を継続的に進める必要があります。これまでの積み重ねに新しい課題を付け加えていくため、年内の試合を大事にこなしていきたいと思います。

12.12.23

[ユース]U-18関東プリンセスリーグ第8節JEF U-18に勝利!
       [U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ優勝!

ユースは、選手たちが闘う姿勢を貫いてくれた結果、勝利を手繰り寄せることが出来ました。
シーズンの終盤でやっとチーム作りが結果につながってきた感じはあります。
そういう意味では「チームをつくる」という部分で勉強になった一年です。
明日本当のシーズン最後の試合となります。
今日の勝利を無駄にしないように明日も闘いたいと思います。
U14は、最終節を勝利し、今年最大の目標である1部リーグ優勝を果たすことができました。
直後こそ、狙いのあるプレーで得点を奪うことができましたが、
相手のプレスが強くなるとミスを連発し、流れを相手に渡してしまいました。
随所に狙いのあるプレーや動き出しから連動する場面もありましたが、
その回数を増やすには何を意識すべきかを今後の材料にしてほしいと思います。
たくさんの応援誠にありがとうございました。

12.12.16

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第9節慶應義塾大学ソッカー部に敗戦
       [U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ第8節さくらガールズに勝利!

ユースは、1部リーグを勝利で終えたかったですが叶いませんでした。
怪我人や病人でスクランブルな選手起用とシステムになりましたが、
選手達はトレーニングの成果を発揮して対応してくれました。
成長の跡を残せたと思う反面、勝てるチャンスもリーグ優勝する力もあったと思いますので悔しさもあります。
しかし私が感じた成長の跡こそ、選手達が真摯に、全力でサッカーに向き合ってくれた証だと思います。
今季の残り2試合を良い形で終われるように次のトレーニングから切り替えて準備したいと思います。
U14は、リーグ優勝に向け、勝ち点3を得ることができました。
得失点差では1位には追いつけないため、次節の最終戦勝利が必須となります。
結果にこだわる上では、球際やゴール前、シュートに対する詰めの甘さが目立ちました。
また、ゴールを目指すイメージや次の攻守の予測・準備ができた時とできていない時のプレーの違いを学ぶことができる試合でした。
自力優勝は決して簡単ではありませんが、残り一週間を大事に取り組んでいきたいと思います。

12.12.15

[U14]FRIENDLYレディースとトレーニングマッチ

雨の中の試合だった為、ボールコントロールが難しい試合でしたが
人もボールも動き崩すこと、ゴール前での効果的なプレーが出来ました。
しかし守備面での細かい課題は多々あるので改善していこうと思います。

12.12.09

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第8節日本女子体育大学に勝利!
       [U14]JFAアカデミー福島とトレーニングマッチ

ユースは、守備が機能し自分達のペースで試合を進める事が出来ました。
トレーニングの成果が見えた事で選手達も手応えを掴んだと思います。
先週の「うまくいかない」守備、今日の「うまくいった」守備どちらも狙いがあるからこその結果ですので、
自分達で修正しあって行けるように最終節に向けて細部を詰めたいと思います。
U14は、二回目の対戦で以前よりも相手ゴールに迫れる回数は増えました。
ボールの動かし方とオフ・ザ・ボールの動きの成果が見えましたが、基礎技術、個々の判断力、動きの質は相手から学ぶ一方でした。
得点を狙うことをテーマに掲げただけに、積極性や守備面に甘さが感じられたことが課題となりました。

12.12.11

[トップ]退団選手のお知らせ

日頃より、温かいご声援を賜り誠にありがとうございます。この度、トップチーム所属の黒川晃(26)、千葉恵美(26)、内山朋香(23)、小島英里奈(23)、笹子正恵(22)、吉富桃子(22)、石崎美有(20)の7選手が退団することになりましたので御報告致します。



■氏名:黒川 晃
■背番号:19
■ポジション:DF
■年齢:26歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 5試合出場0得点
■コメント:
2年間という短い期間でありましたが、大変お世話になりました。チャレンジリーグに昇格したスフィーダが成長していく過程に身を置くことができたことを非常にうれしく思っています。「大学卒業後にサッカーを辞めなくてよかった。このチームを選んでよかった。」そのように感じた貴重な2年間でした。このような機会を下さった監督・コーチ・チームメイト、右も左も分からない私たちを支えてくださったファンの方々、下部組織の選手たち、そしてスタッフの方々に心から感謝しております。本当にありがとうございました。
これからもスフィーダの挑戦のご支援をよろしくお願い致します。



■氏名:千葉 恵美
■背番号:13
■ポジション:FW
■年齢:26歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 1試合出場0得点
■コメント:
わたくし千葉恵美は、今期をもって、スフィーダトップチームを退団することになりまし
た。スフィーダで過ごした2年間は、私にとって人生の財産となりました。サポートの皆さんおよびスフィーダ関係者と、多くの「感動の共感」が出来たことを本当に嬉しく思います。そしてスフィーダトップチームのみんなと共にプレー出来たことを心から誇りに思います。スフィーダで培ったサッカーへの愛情や多くの経験を胸に、新天地でも自分らしく突き進んで行こうと思います。
スフィーダトップチームのなでしこリーグ昇格、活躍を心から強く願っております。本当にありがとうございました。



■氏名:内山 朋香
■背番号:9
■ポジション:FW
■年齢:23歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 10試合出場1得点
■コメント:
この度チームを離れることになりましたが、10年以上スフィーダというチームでサッカーをし、サポーターの皆様に応援していただくことができてとても幸せでした。チームメイト、スタッフ、サポーターとファンの皆様に心から感謝しています。
今後も応援の程、宜しくお願い致します。



■氏名:小島 英里奈
■背番号:5
■ポジション:MF
■年齢:23歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 3試合出場0得点
■コメント:
スフィーダには4年間お世話になりました。チャレンジリーグに昇格する瞬間に立ち会えたこと、チャレンジリーグでプレー出来たこと、スフィーダの一員としてプレー出来たこと誇りに思います。出場機会が中々無い中、暖かいお言葉などかけて頂き、とても励みになりました。応援してもらってサッカーをできる事は誰もが経験できる事では無いので、とても良い経験をさせていただいたと思ってます。
ファンの皆様、ホーム戦や遠方まで足を運んで熱い応援して頂きありがとうございました。スフィーダで経験出来たいろいろな事を今後の人生の糧としていきたいと思います。



■氏名:笹子 正恵
■背番号:15
■ポジション:MF
■年齢:22歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 20試合出場3得点
■コメント:
今シーズンで7年間お世話になったチームを、卒業することに決めました。最近チームは大きく変化し、躍進し続けてきました。それは、サポーターの皆様がいて下さったからこそだと、本当に心から感謝しています。チャレンジリーグ昇格後2年間という短い間でしたが、皆様に応援していただけた中で、サッカーができことは私にとって、とても誇りです。
これから先も、挑戦し続けていくスフィーダを、さらに応援していただけたら嬉しいです。今までありがとうございました。



■氏名:吉冨 桃子
■背番号:23
■ポジション:DF
■年齢:22歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 3試合出場1得点
■コメント:
この度正式に退団する事になりました。シーズン途中から一線を離れてしまいチームにもサポーターの皆さまにも心配や迷惑をおかけしたと思います。すみませんでした。
短い期間でしたが、スフィーダでプレー出来た事は私にとって貴重な時間になりました。熱心なサポーターの方々やチームメイト、自分が今までこんなに楽しく充実したサッカー生活をおくれたのは皆さんのおかげです。ありがとうございました。スフィーダのサッカーを通じて学んだ事を生かしてこれからも頑張ります。
本当に感謝しています。ありがとうございました。



■氏名:石崎 美有
■背番号:3
■ポジション:DF
■年齢:20歳
■出場記録:チャレンジリーグ2012 3試合出場0得点
■コメント:
今季で引退することとなりました、石崎です。中学1年生で加入してから、私の青春はスフィーダが全てでした。この9年間、多くの経験と出会いがあり、地域やサポーターの皆さんにも支えられ、このチームでプレーできた事を誇りに思います。私の一番の宝物です。
長い間、本当にありがとうございました。

12.12.09

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第8節日本女子体育大学に勝利!
       [U14]JFAアカデミー福島とトレーニングマッチ

ユースは、守備が機能し自分達のペースで試合を進める事が出来ました。
トレーニングの成果が見えた事で選手達も手応えを掴んだと思います。
先週の「うまくいかない」守備、今日の「うまくいった」守備どちらも狙いがあるからこその結果ですので、
自分達で修正しあって行けるように最終節に向けて細部を詰めたいと思います。
U14は、二回目の対戦で以前よりも相手ゴールに迫れる回数は増えました。
ボールの動かし方とオフ・ザ・ボールの動きの成果が見えましたが、基礎技術、個々の判断力、動きの質は相手から学ぶ一方でした。
得点を狙うことをテーマに掲げただけに、積極性や守備面に甘さが感じられたことが課題となりました。

12.12.02

[ユース]U-18関東プリンセスリーグ第7節エルフェン狭山マリに勝利!
       [U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ第7節INAC多摩川に勝利!
       [U13]東京都女子サッカー中学2部リーグ第9節吉祥女子中学に勝利!

ユースは、テーマの実践には物足りなさを感じましたが、悪い流れを乗り切ってリズムを掴めた事は良かったと思います。
自分達のリズムにする為に守備の重要性を理解させ引き続きトレーニングで守備強化に取り組みます。
出場した中3の選手達にとっては、U15選手権で惜敗した当時の相手選手が多く
出場した今日の試合に、自らのゴールで勝利しリベンジを達成出来良かったと思います。
U14は、前半終了間際にCKから先制できたことが、非常に大きかったです。
昨日の修正部分だった対人の厳しさを意識した結果、相手を自由にさせないサッカーができました。
少しずつやるべきことを理解し、実践に移せているため引き続きのトレーニングで強化を図りたいと思います。
U13は、最終戦となったこの試合は前半、チャンスをものに出来なくスコアレスで折り返しましたが、
後半、自分達で修正しゲームを支配し勝ち切ってくれたので良かったと思います。

12.12.01

[U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ第6節十文字中学校とドロー
       [U13]東京都女子サッカー中学2部リーグ第8節杉並FCに敗戦

U14は、相手のやりたいことを封じるには、個々の対人の強さが足りませんでした。
それを補う守備への切り替えや、囲んで奪う意識は向上しているので、明日は個の部分の修正を図りたいと思います。
攻撃の取り組みに関しては、意識を切らさないこと、実戦の中でタイミングを掴むことが課題に残りました。
個々の選択肢は広がりつつあるので、繰り返し徹底を図りたいと思います。
U13は、ロングボールの対応など練習でやってきたことを発揮してくれてましたが、
キックオフ直後と後半終了間際のミスからの失点により敗戦してしまいました。
攻撃では良い形から点を奪えましたが、
決定機の数が少なかったことや慌ててボールを失うことは課題でしたので修正していこうと思います。

12.11.26

[募集]2012年度ジュニアユースU-13セレクション参加者募集開始!

2013年度へ向けたセレクション参加者の募集を開始致しました。
・1次試験:12月26日(水)18:15受付開始、19:00〜20:30
尚、1次試験日のご都合が悪い方につきましては、2次試験から参加して頂く形で対応いたします。
皆様方からの御申込みを心よりお待ちしております。
セレクション詳細はこちら

12.11.20

[募集]U12フットサルスクール、1コース増設に伴い新規募集開始

大変ご好評を頂き、定員に達しておりましたスクールですが、皆様の声にお応えし、1コース増設することになりました。
つきましては、新規募集を致しますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。
日時:1月7日(月)より毎週月曜日19:00〜20:30
会場フットサル世田谷
詳細はこちら

12.11.18

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第7節FC駒沢女子に勝利!
       [U14]U-15関東女子サッカーリーグ第8節・第9節
       [U13]カナリーニョとトレーニングマッチ

ユースは、得点数にこだわって、ゴールを目指す、というテーマに対して、得点は奪えたもののゴールへ向かう姿勢には課題が残りました。
3連勝という結果は最良ですが、ボールホルダーに対してフォローのスピードと人数を上げる事、ディフェンスの強度を高める事、
ゴールに向かうドリブルを意識する事をトレーニングで改善し残りのリーグ戦に挑みたいと思います。
U14は、速く力強いプレッシャーに対して、相手の逆を取ることは半分の確率で実践できました。
しかし、それができなかった時や交わすことで精一杯になり、ミスからのカウンターで失点、ピンチを招きました。
また、昨日ほどのゴールを意識する判断には至らず、本日はノースコアで終わりました。
トレーニングの成果は出ているものの、
プレッシャーの強度やゴールへの意識をさらに高めるトレーニングで課題の修正を図りたいと思います。
U13は、少ないタッチとドリブルの使い分けが本数を重ねるごとに良くなってきましたが、
攻守において良い準備が出来てない場面が多く苦しくプレーすることがあったので課題とし改善していこうと思います。

12.11.17

[U14]U-15関東女子サッカーリーグ第6節・第7節勝利!

ザスパ草津 ◯7-0
武田消毒ジェイド ◯3-1
繰り返し取り組んできた局面の打開が垣間見れ、充実した一日でした。
攻撃のレベルが一つ上がり、意識せずに発揮できるようになれば更によくなると期待できます。
得点力にもテーマを掲げ、全員で常にゴールを目指しました。
形はどうあれ、強引に突破することで久しぶりにゴール数を伸ばすことができました。
明日も積極的に挑みたいと思います。

12.11.07

[募集]アカデミースタッフ(コーチ)募集のお知らせ

2013年度のコーチングスタッフを募集致します。
興味のある方は、お問い合わせ下さい。
詳細はこちら

12.11.04

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第22節(最終節)に勝利し3位で終了

JAPANサッカーカレッジに2-1で勝利を収め、リーグ最終順位を3位としました。
今シーズンは4位以内を目標としていましたが、目標を達成し、
昨シーズンよりも良い結果を得ることが出来たことについてはチームの成長があってこその結果だと思っています。
来シーズンも更に成長し、今シーズン以上の結果を目指ます。
2012シーズンもたくさんの応援・ご声援誠にありがとうございました。
来シーズンも温かい応援を宜しくお願い致します。

12.11.04

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第6節小金井SCに勝利!
       [U14]東京都ガールズ(U-15)サッカー大会3位決定戦杉並SCに勝利!

ユースは、以前のように大人相手に苦手意識を持たずに主導権を握る事が出来ました。
トレーニングで取り組んできた事の中で発揮出来た技術とそうでない技術がはっきりしていましたので、
再度トレーニングに落とし込んでいきます。
内容的にもう少し出来る部分もありましたが、今季1部リーグ初の連勝となりましたので次節3連勝に向けてがんばります。
U14は、得点は前後半共に終了間際の個人技によるものでした。
崩してのチャンスは精度に欠け、今は個の突破からの得点に頼る状況です。
しかしどちらもスフィーダのサッカーには不可欠なので、引き続きパス個人技の両面を強化していきます。

12.11.03

[U14]相模原市サッカー協会サッカー大会準優勝
       [U13]青梅ストロベリーとトレーニングマッチ

U14は、準優勝で大会を終えました。
尻上がりに内容を充実させていた一回戦、二回戦に比べ、決勝は勝負事とはかけ離れた気持ちでした。
技術の向上は確認できましたが、勝負事に対する気持ちは持てていない段階だということも確認できました。
残念な結果ですが、これが実力だと認めることが次へのステップになります。
明日は同じく勝負所を落としたガールズ大会の締めくくりです。
今日の敗戦が意味のあるものになるよう、全力で挑みたいと思います。
U13は、最近の練習でやってきたテーマを発揮し流れるような攻撃が常に出来たことは良かったと思います。反省点はビルドアップのミスとセカンドボールを拾えず失点を繰り返してしまった点です。改善すべき点は攻守共に明確に出ましたが、収穫も多い試合となりました。しかし内容だけでなく結果にもっとこだわる事も追求し更に選手と共に努力していきたいと思います。

12.10.30

[募集]2012年ジュニアユース(U-13)体験練習会募集開始!

本日より11月29日(木)に開催するジュニアユース体験練習会の募集を開始致しました。
今年は1回のみの実施となります。ご希望の方はお気軽に御申込み下さい。
皆様方のご参加を心よりお待ちしております。
詳細はこちら

12.10.28

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第21節ベガルタ仙台に敗戦

ベガルタ仙台にとっては優勝のかかる試合、スフィーダにとっては初めての川場での試合ということもあり、
双方モチベーションが高い中での試合でしたが、技術・戦術に勝る相手に対し、5失点を喫し敗れてしまいました。
しかし、先につながる敗戦であったことは事実で、次節、来シーズンにつなげることのできる貴重な経験ができました。
最終節勝つことが絶対条件で3位を目指せる位置に着けていますので3をめざし最終節も全力で戦いたいと思います。
本日も応援誠にありがとうございました。

12.10.27

[ユース]プリンセスリーグ第6節横須賀シーガルズU-18に敗戦

U-22選手権に向けて取り組んできた事、そこで得た事の全てを無にしてしまう内容、結果でした。
やりたいプレーをやるだけの自分勝手な選択をする選手がほとんどでチームとしても機能しませんでした。
大事なリーグ戦で負ける悔しさを感じ、日頃のトレーニングから理屈抜きの全力プレーが出来るように
火曜日から仕切りなおして取り組みたいと思います。

12.10.23

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第21節のご案内

■試合について
・日時:2012年10月28日(日)14:00キックオフ(開門12:30)
・会場:川場サッカー場
・相手:ベガルタ仙台レディース
・交通:JR「沼田」駅より循環バス(左回り)「学校前」バス停下車徒歩5分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
12:30〜
・マッチデープログラム配布(先着1500部)
・スフィーダオリジナルグッズブース設置
・飲食ブース設置
@Aゲート付近

13:00〜13:15
武尊太鼓連のパフォーマンス
@ピッチ内

13:53〜
川場FCによるエスコートキッズとの入場
@ピッチ内

15:57〜
雪ほたか贈呈式(村長及び川場村議会議長)
@ピッチ内

14:45〜14:55
春駒チェリーズによるだんべえ踊り
@ピッチ内

16:10〜
・選手サイン会(選手未定)
@Aゲート

■注意事項
・スタンド席に限りがあるためスタンド席の整理券を先着順にて発行(11:30〜Aゲート)
・12:00〜17:00の間は会場付近一部通行止め
・会場付近に駐車場が点在し、各駐車場共に8:30〜17:00から使用可能 駐車場案内図


12.10.21

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第20節FC高梁と今季初ドロー

チャレンジリーグ第20節。
1つでも上の順位を目指すため勝ち点が欲しかった試合でしたので、強豪相手に勝ち点を取れたこと自体は素晴らしいことでしたが、
後半ロスタイムに失点し勝利を逃すという結末が悔やまれます。
しかし、これがサッカーですから、自分達の力不足と自覚し、次の闘いに繋げていきたいと思っています。
本日もたくさんの応援誠にありがとうございました。

12.10.21

[ユース]関東女子ユース(U-22)選手権大会2回戦JEF U-18に敗戦

今日までしっかりと準備が出来ましたし、選手達と共にトライ&エラーを繰り返し成長してきましたので
どんな結果になっても素直に受け入れる事が出来る状態でした。
最後は気持ちが切れて失点を重ねてしまいましたが、発揮出来た自分達の良さをさらに伸ばし、
今日見えた足りない部分を補って次に進みたいと思います。
ユースカテゴリーとして確実に前進していますので残りの都リーグ、プリンセスリーグでも成果を発揮します。

12.10.20

[ユース]関東女子ユース(U-22)選手権大会1回戦図南SCに勝利!

初戦の難しさを感じさせず堂々とスフィーダらしさを披露する事が出来ました。
明日は超強豪ジェフU-18です。結果を求めて全てを出し切りたいと思います。

12.10.16

[ユース]和光ユナイテッド川崎FCとトレーニングマッチ

身体能力に勝る相手に対してどう戦うか、選手達はしっかりと考え、実戦してくれました。
シュートチャンスも多くつくれましたが枠に飛ばず、こちらは本番に期待したいと思います。
あと2日しっかり準備して関東大会に挑みます。

12.10.14

[U14]JFAアカデミー福島とトレーニングマッチ

急遽中3の参加もあり、この上ない相手と試合をすることができました。
6〜7割は相手が主導権を握っての闘いでしたが、連動からボールを奪うシーンも少なくなく、
カウンターから相手を崩せる場面もありました。
基礎技術の差をはっきり感じることができ、これからのトレーニングに新たな目標を掲げることができます。

12.10.13

[トップ]関東女子サッカー選手権大会代表決定戦敗退

2年連続代表決定戦で敗れ全国大会への道を閉ざされてしまいました。
相手のサッカーは素晴らしく、かみ合わせが悪いことは想定しておりましたが、
相手の良さを潰しながら進められた拮抗したゲームをモノにしたのは対戦相手のチームとなりました。
来週からチャレンジリーグも再開しますので、気持ちを切り替えて次へ向かいたいと思います。
本日もたくさんのご声援誠にありがとうございました。

12.10.13

[U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ第5節FCベルタU-15に勝利!
       [U13]レイア秦野とトレーニングマッチ

U14は、ほぼ互角の試合内容で、どちらにも勝利の可能性がありました。
後半早々に先制点を取れたことで優位に試合を運べましたが、局面の甘さはまだまだ目につきます。
無駄なピンチを減らし、狙いとする守備の実践を目指していきたいと思います。
U13は、本数を重ねるごとにボールの回りが良くなっていき、ここ最近取り組んでいるトレーニングマッチの成果が出ていたと思います。
しかし、まだまだ判断に迷ってしまい苦し紛れのパスを出してしまう場面もあったため、
そうならない為に良い準備の徹底も改めて必要だと感じ改善していきたいと思います。

12.10.07

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第19節常盤木学園高校に勝利!

当日移動での試合でしたがナイトゲームだったということもあり然程コンディションを崩さずに試合に臨むことが出来ました。
カウンターの応戦といった縦に速い攻防でしたが、うまく相手の攻撃を処理し、
自分たちの良さを出して勝ち切れた試合となりました。
来週はいよいよ関東女子サッカー選手権大会の代表決定戦となります。
昨年の雪辱を晴らすべく、良い状態で当日を迎えたいと思います。

12.10.07

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第5節フィオーレ武蔵野FCに勝利!
       [U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ第4節青梅ストロベリーに敗戦

ユースは、トレーニングのテーマを意識してチャレンジしてくれたので内容、結果共に非常にポジティブなものとなりました。
より精密なものとしていく為にトレーニングでさらに追求していきたいと思います。
U14は、先制しながらも、後半は徹底したパワープレーに防戦一方になり、流れを引き寄せられないまま終わりました。
勝たなければならない試合でしたし、それができるチームだと確信しています。
しかし、今のままでは同じ状況を勝ちきることは難しいと感じています。
スフィーダが負けることの意味を噛みしめ、先に繋げたいと思います。

12.10.04

[トップ]2013年度入団希望者向けトップチームセレクション募集開始!
       [U13]
ジュニアユース新中学1年生向け)練習会、及びセレクションの日程

[トップ]2013年度へ向けたセレクション参加者の募集を開始致しました。
尚、セレクション日のご都合が悪い方につきましては、
別途ご相談の上、日時を決定致しますので、お申し込みの際にお申し付け下さい。
詳細はこちら

[U13]2013年度入部希望者向けの練習会、セレクションの予定は以下の通りです。
・体験練習会:11月29日(木)19:00〜20:30
・セレクション:12月25日(火)、12月26日(水)19:00〜20:30
それぞれ約1ヶ月前より募集受付を開始致します。今しばらくお待ち下さい。

12.09.29

[ユース]U-18プリンセスリーグ第5節日テレ・メニーナに敗戦
       [U14]東京都女子サッカー中学1部リーグ第3節FC駒沢に勝利!
       [U13]東京都女子サッカー中学2部リーグ第7節なかのSCに敗戦

ユースは、全日本女子ユースサッカー選手権大会で対戦した時のメンバーから
リトルなでしこ2名、怪我人1名の計3名を欠く相手とは言え、前回に比べて良さを出すことが出来たことについては評価できます。
取り分けDF陣に関しては相手をいなして余裕をあるプレーが出来ていました。
しかし、攻撃時の思い切りの良さが無かったこと、無くせるミスで失点してしまったことは今後の課題です。
この試合に向けてトレーニングしてきた事が成果として表れた事を自信にし、来週の1部リーグを経て関東大会に挑みたいと思います
U14は、引いて守る相手の陣形に対し、前半は細かく崩すことができました。
しかし、決め所や悪い流れを断ち切る強いメンタルの強化が必要だと感じました。
U13は、ロングボールを多用する相手に苦しみました。
自分達で崩し決定的な場面を作るも決めることが出来ないなど1つ1つプレーの精度が低かったことは課題です。
今後は練習から今以上に1つ1つのプレーにこだわり課題を修正していきたいと思います。

12.09.23

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第18節JFAアカデミー福島に勝利!

大雨の降る中、多くの方々に御来場頂きましたこと心より御礼申し上げます。
スタンドも屋根もない会場にも関わらず、これだけ多くの方々からご声援を賜れたことに感動すら覚えました。
試合は、ボールが止まるコンディションだった為にお互いのスタイルがぶつかり合った試合にはなりませんでしたが、
ホームで勝つことが出来たことが最も重要なことだと思いますので、これ以上の結果はないのかもしれません。
本日は雨が降るしきる中、ありがとうございました。次節も仙台から勝利を持ち帰りたいと思います。

12.09.17

[U14]東京都ガールズ(U-15)大会準決勝修徳学園中学校に敗戦
       [U13]東京都女子サッカー中学2部リーグ第6節フィオーレとドロー

U14は、リードしては追いつかれ、後半ロスタイムに逆転を許しました。
精神面の土台がないまま勝ち上がり、気持ちの強い相手に力の無さを教えてもらいました。
本気で悔しいと感じるような試合内容ではなく、チーム・個人の弱さが浮き彫りになる内容でした。
明日の3決、翌週からの連戦に向けてどのように修正していくのか、期待をもって見ていきたいと思います。
U13は、前半は選手の距離感も良くリズムの良い攻撃がある程度出来ていましたが得点することが出来ませんでした。
後半は引いて守る相手に苦しみました。そして広いピッチの中で選手の距離感が広くなってしまった為、
良いリズムで攻めることが出来ませんでした。
課題としては広いピッチでの選手間の距離感を良くすること、崩してシュートまでを、
もう5m前まで運ぶなど一つ一つ課題を修正していきたいと思います。

12.09.22

[トップ]日本女子体育大学付属二階堂高校様とアライアンスパートナー契約締結

スフィーダ世田谷FCは、下記の通り
日本女子体育大学付属二階堂高等学校様とのアライアンスパートナー契約を締結致しましたのでお知らせいたします。
今後、主にトップチームが二階堂高等学校様のグラウンド及びトレーニングルームなどを使用致します。
(女子高のためトレーニングの見学等は一切禁止となります。入校が出来ません。)

■日本女子体育大学付属二階堂高等学校について
社名:日本女子体育大学付属二階堂高等学校
代表者:外西 俊一郎
設立:1948年


12.09.19

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第18節のご案内

■試合について
・日時:2012年9月23日(日)14:00キックオフ(開門12:30)
・会場:世田谷公園
・相手:JFAアカデミー福島
・交通:田園都市線「三軒茶屋駅」「池尻大橋駅」下車、徒歩17分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
11:30〜
・マッチデープログラム配布(先着500部)
・スフィーダ世田谷オリジナルフレーム切手の販売
@入場ゲート

14:50〜
スフィーダ世田谷オリジナルフレーム切手の贈呈式
@ピッチ内

15:50〜
・選手サイン会(選手未定)
@入場ゲート

■注意事項
・ハイヒールでの入場禁止(人工芝保護のため)
・飲食禁止(水飲み可)
・鳴り物禁止
・お車での来場は禁止
・ピッチ外のマラソンコースなどでの観戦禁止
・動物を連れての入場は禁止(盲導犬は除く)
・自転車は係員の指示に従い指定の場所へ駐車

12.09.17

[ユース]東京都女子サッカー1部リーグ第4節SOCIOS.FCに敗戦
       [U14]東京都ガールズ(U-15)大会準々決勝日テレ・メニーナセリアスに勝利!
       [U13]東京都女子サッカー中学2部リーグ第5節SOCIOS U-15に勝利!

ユースは、良くポゼッション出来ましたが、チャンスをを決めれずFKとPKで逆転負けを喫しました。
トレーニングの成果も出ていましたし、調子も良かっただけに非常に悔しい敗戦です。
潜在的なミスが多く、それがリズムを崩してしまう事を理解させ、
日頃のトレーニングからこだわってプレー出来るように取り組んでいきます。
敗戦しては意味がありませんが、判断してプレーを変える、それをチームで共有する事の質は上がっていると感じました。
苦しいリーグ戦ですが、選手と共に巻き返していきます。
U14は、前半、相手のやりたい事に後手後手の対応を繰り返しました。
後半は、逆に自分達の成果を発揮して、同点に追いつきました。
前後半で対照的な展開でしたが、原因は日頃の意識の低下が招いたものです。
学ぶことが多い今大会ですが、個々の意識、技術、判断力の強化を引き続き目指していきます
U13は、選手達が攻守において素晴らしい動きを見せてくれました。
人もボールも動き、スフィーダらしいサッカーで勝てたと思います。
しかし失点やボールの失い方が悪かった所もあるので攻守において更に細部に渡り改選していきたいと思います。

12.09.16

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第17節愛媛FCレディースに敗戦

中断期間後、初の試合となりましたが、0-5という大敗を喫してしまいました。
これまでキャンプなどでも調子を上げ、自信を持って挑んだ一戦でしたが、
相手の戦術の前に自分達の良さを全く発揮させてもらえませんでした。
どのような相手にも自分達らしいサッカーが展開できるように、準備してまいります。
本日も遠方まで多くの方々に応援に駆け付けて頂き誠にありがとうございました。

12.09.14

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第19節日程及び会場の決定

未定となっておりました第19節の詳細が以下の通り確定致しましたのでご案内申し上げます。

常盤木学園高等学校 対 スフィーダ世田谷FC
日時:10月7日(日)18:00キックオフ
会場:松島フットボールセンター

12.09.08

[U14]東京都ガールズ(U-15)大会3回戦十文字中学校に勝利!

U14は、今シーズン全国ベスト8に輝いた十文字中学校との大一番でした。
優勝候補との対戦でしたが、壮絶な打ち合い戦を制し勝利することが出来ました。
守備は課題が残りましたが、攻撃面は通用する部分もあり、自分達らしい姿勢も見ることが出来ました。
この一戦での勝利の意味は大きなものです。
泥臭く勝利をもぎ取れたことは自信になりました。
続く、準々決勝も厳しい戦いが続きますが、課題を克服しつつ勝利を目指します。

12.09.03

[トップ]スフィーダ世田谷オリジナルフレーム切手の発売について

郵便局株式会社東京支社様により、オリジナルフレーム切手の制作及び販売を企画しておりましたが、以下の通り販売が決定致しましたので、お知らせ致します。

●販売開始日:2012年9月7日(金)
●販売郵便局:世田谷区内全郵便局(全79局)、及び東京中央局、日本橋南局、西新橋局  計82局
●販売セット数:1,000部
●セット構成:1シート80円切手×10枚、スフィーダ世田谷オリジナルクリアファイル1枚
●販売価格:1,500円




12.09.02

[U15]U-15関東女子サッカーリーグ第4節・第5節勝利!
       [U14]東京都ガールズ(U-15)大会2回戦FCベルタブルーに勝利!

U15は、関東予選さながらのレベルのの高い試合でした。自分達のサッカーが通用する事も分かったと思います。
しかし個の能力を見たときに個人で打開できるかそうでないかは差があります。
受験までの貴重な時間でどれだけステップアップ出来るか、意識高く取り組んで欲しいと思います。
U14は、次々と天候が変わる中での難しいゲームした。
ボールを運ぶことはできていましたが、細かい連携でのミスが目立ち、カウンターに頼りがちだったことが反省です。
後半は相手のプレスを掻い潜れず力でゴールをこじ開けられたような失点を許しました。
最後まで得点チャンスがありましたが、決めどころを逃した末のPK戦となりました。
GKの活躍で勝利を掴みましたが、来週までに攻守における準備の強化を図りたいと思います。

12.09.01

[ユース]全日本女子ユース選手権大会関東大会進出!

ユースとしては初の関東大会進出を懸けた大一番でしたが、プレッシャーを跳ね除け見事3位決定戦に勝利し、
初の関東大会進出という歴史を築いてくれました。
先日までU15全国大会に参加していた選手を合流させ、闘いましたが、
それらの選手が得点という結果でチームを勝利に導いてくれたことは、クラブの理念が統一されている証拠となりました。
関東大会進出を果たすことが出来たのは、嬉しい事実ではありますが、
ここまで来た以上、全国大会進出を目指して闘っていきたいと思います。
引き続き応援のほど宜しくお願い致します。

12.08.26

[ユース]全日本女子ユース選手権大会準決勝日テレ・メニーナに敗退
       [U14]東京都ガールズ(U-15)大会1回戦FCベルタレッドに勝利!

ユースは、完敗でした。
しかし僅かですが個で通じる部分がありましたのでそこをストロングポイントにして組織的に闘う事を覚えていきます。
トップレベルの選手との差を痛快しましたが経験を無駄にせず3位決定戦に挑みたいと思います。
メニーナとは9月のプリンセスリーグ第5節で再戦できますので今日よりもやりあえるように準備します
U14は、激しい試合でした。
相手の気迫や戦う姿勢に苦しむ時間もあり、危機的状況を作られる場面もありました。
それに対し、合宿の成果を発揮できたことでチームとしての粘り強く闘うことができました。
次も厳しい試合になりますが、接戦を勝ちきれる力をつけていきたいと思います。

12.08.25

[ユース]全日本女子ユース選手権大会1回戦OME-SFCに勝利!
       [U13]東京都ガールズ(U-15)大会1回戦メニーナセリアスに敗戦

ユースは、青梅特有のサッカーに苦しむ時間もありましたが、チャンスを決めきれない結果が招いた自業自得の内容です。
20本のシュートを打って2点は物足りませんし、攻撃の意識をより前面に押し出して戦って行く必要があります。
U13は、相手のサイド攻撃に苦しめられ完敗の結果となりました。
一発勝負のトーナメント形式の大会である以上、試合数を確保するためには勝ち続けなければいけませんが、
勝って学ぶことよりも、負けから学ぶことの方が多いわけですから、今回の結果はポジティブにとらえていきたいと思います。

12.08.23

[トップ]2013年度入団希望者向けトップチームセレクション募集開始!

2013年度の入団セレクションへ向けたセレクションは10〜11月頃を予定しております。
セレクション開催日よりも事前のセレクションを希望される場合は個別対応致します。
詳細はこちら

12.08.22

[ユース]U-18プリンセスリーグ第3節敗戦、第4節勝利!

昨日に続き、第3節、及び、第4節を行いました。
第3節は関東リーグに所属する浦和レッズユースとの試合でした。
格の違いはありましたが、闘える部分もあり、ストロングポイントを活かして得点を奪う事が出来ました。
ベストメンバーのレッズと闘えた事を今後につなげていきます。
第4節は相手の個人技が高く乱打戦となりました。
前半を1-2と折り返しましたが、後半に5得点できたことについてはプラスの材料として考えられます。
しかし、全試合通じ失点が多いのは早期に修正しなければいけない点です。
2日間を通して真剣勝負が出来た為、ユース選手権に向けてレベルアップ出来ました。
やはり関東レベルになると明確なコンセプトを持つ強豪チームと対戦出来るため一試合一試合が大きな意味を持つ試合になります。
非常に勉強になった2日間ですが、リーグあってのクラブですので、今後もリーグの発展に向けてクラブとして動いていきます。

12.08.21

[ユース]U-18プリンセスリーグ開幕!第1節・第2節勝利!!

今年度より、U-18プリンセスリーグという新しいリーグが新設されました。
参加チームは日テレ・メニーナ、浦和レッズ、JEFユナイテッド、ASエルフェンMARIなど、なでしこリーグチームの下部組織を含み、
関東の強豪チームである横須賀シーガルズ、KASHIMA-LSC、つくばFC、河内ジュベニール、ホワイトスターが参戦しています。
その記念すべきリーグにスフィーダも参加することになり、本日第1節、第2節が行われました。
2日間で4試合、気温も高く体力的に苦しいですが、相手が最後まで勝ちにくる気の抜けない中で、選手達はチャレンジを続けてくれました。
そういう意味でも、U18年代とのリーグ戦は非常に有意義な場となっています。
明日は、格上の浦和レッズとの試合も行われます。胸を借りて闘いたいと思います。

12.08.12

[ユース]全日本女子ユース選手権大会1回戦欅SCに勝利!

勝負所、特に守備面で、ここは絶対にやらしてはいけない、という見極めを学ぶ良い機会となりました。
コンビネーションは良くボールを支配出来ましたが、バイタルエリアに人数を掛ける意識を持たせて行きたいと思います。
暑い中応援ありがとうございました。

12.08.11

[U13]杉並FC、Feliz FCとトレーニングマッチ

グラウンドの使い方が最初の2本までは良く、内容の伴う試合でした。
しかし、夏休み明けの試合の為か3本目から足が止まってしまい、攻守において頭と身体のスピードが落ち苦しみました。
今後の課題です。

12.08.09

スフィーダ応援自動販売機設置先様大募集!

日本ペプシコーラ販売株式会社様ご協力の元、スフィーダ世田谷応援自動販売機が完成しました。
つきましては設置先様を大募集しております。
御検討頂ける方がいらっしゃいましたら是非一度お問い合わせ頂ければ幸いです。
詳細はこちら

12.08.09

[U14]FCベルタU-14とトレーニングマッチ

個の強化とチーム戦術のイメージ付けを目指しましたが、非常に有意義な一日となりました。
今日出た個々やチームの課題を、貴重な夏場のトレーニングで克服し、目標に近づきたいと思います。

12.08.05

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第12節AC長野パルセイロに勝利!

本日もたくさんの応援誠にありがとうございました。
試合は延期になっていた第12節でしたが、4-0で勝利、6連勝となり、良い形で中断期間を迎えることが出来ました。
今節の結果より久々に順位を上げ、4位となりました。
チームは、ここからしばらくのOFFを挟みますが、
さらに精度を上げたサッカーで中断明けを迎えられるようトレーニングに励んでいきたいと思います。
本日も暑い中、いつもと変わらぬご声援をありがとうございました。

12.08.05

[ユース]東京都女子サッカーリーグ1部リーグ第3節立川FCに敗戦

相手の狙いを消すための守備戦術が機能せずその他の場面でも予測と出足のスピードが相手より劣っていました。
リーグ戦で勝点を獲得する意味や試合の運び方、球際の厳しさなど気持ちの部分で足りない事が多かったと思います。
公式戦後、過酷なコンディションの中、特に体力的に負荷がかかった状態で勝ち切る強さは見えました。
相手をいなしてボールを回し、ギャップを作る意味を少し理解出来たと思います。
また試合感覚を養う事、ゲーム体力を付ける意味でも、非常に有意義な試合でした。
立川FCとの試合でメンタル面の成長が必要と感じましたが、そこも含めてU22選手権に向けた調整をして行きます。
御覧になっていて歯痒さも感じる事と思いますが、自分達で気付いて、感じて、修正していく為の途上です。

12.08.03

[募集]ユース2013年度練習参加者、セレクション参加者募集開始

2013年度へ向けた練習見学、及びセレクション参加者の募集を開始致しました。
クラブチームで本格的な育成を受け、スフィーダ世田谷のトップチームを目指せる選手をお待ちしております。
募集の詳細はこちら

12.07.31

[U13]日テレ・メニーナセリアスとトレーニングマッチ

1タッチ2タッチのプレーが少なくプレスを駆けられ苦しみました。
しかし、1タッチ2タッチのプレーが出る時に外すが組み合わさると崩せる場面もあったので、
それを増やす為にボールの回し方、受け方を一緒にレベルアップし改善していこうと思います。

12.08.05

[ユース]東京都女子サッカーリーグ1部リーグ第3節立川FCに敗戦

相手の狙いを消すための守備戦術が機能せずその他の場面でも予測と出足のスピードが相手より劣っていました。
リーグ戦で勝点を獲得する意味や試合の運び方、球際の厳しさなど気持ちの部分で足りない事が多かったと思います。
公式戦後、過酷なコンディションの中、特に体力的に負荷がかかった状態で勝ち切る強さは見えました。
相手をいなしてボールを回し、ギャップを作る意味を少し理解出来たと思います。
また試合感覚を養う事、ゲーム体力を付ける意味でも、非常に有意義な試合でした。
立川FCとの試合でメンタル面の成長が必要と感じましたが、そこも含めてU22選手権に向けた調整をして行きます。
御覧になっていて歯痒さも感じる事と思いますが、自分達で気付いて、感じて、修正していく為の途上です。
見守って頂ければ幸いです。

12.08.03

[募集]ユース2013年度練習参加者、セレクション参加者募集開始

2013年度へ向けた練習見学、及びセレクション参加者の募集を開始致しました。
クラブチームで本格的な育成を受け、スフィーダ世田谷のトップチームを目指せる選手をお待ちしております。
募集の詳細はこちら

12.07.31

[U13]日テレ・メニーナセリアスとトレーニングマッチ

1タッチ2タッチのプレーが少なくプレスを駆けられ苦しみました。
しかし、1タッチ2タッチのプレーが出る時に外すが組み合わさると崩せる場面もあったので、
それを増やす為にボールの回し方、受け方を一緒にレベルアップし改善していこうと思います。

12.07.30

[U15]全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会ベスト8で終了
       [U13]FCベルタU-13とトレーニングマッチ

U15は、ベスト4進出を目指し、同じ関東のエルフェン狭山さんと準々決勝を行いましたが、
終了間際の60分に失点し、惜しくも敗れてしまいました。
しかし、選手たちは堂々と全国のピッチで闘い抜いてくれました。
悔しい結果でしたが、胸を張って帰りたいと思います。
U13は、勝つことは出来ましたが、疲れの影響から運動量が低くなるゲームとなってしまいました。
明日は4連戦の最後であり、疲労の蓄積もピークに達しますが、最後まで闘い抜きたいと思います。

12.07.29

[U15]全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会JEF U-15に勝利!
       [U13]東京都女子中学生2部リーグ第4節足立LSCに勝利!

U15は、先制をし流れを掴みましたが、後半相手のロングボールに対する対応で後手の展開を強いられ失点しました。
終了五分前に追加点を挙げ、タイムアップまで闘いきり関東の雪辱を果たす事が出来ました。
明日もチーム一丸となり闘いたいと思います。
U13は、前半風下に入るなど条件は悪かったのですが、
最後まで自分達のやりたい事をやろうとし闘ってくれたおかげで勝ちきることが出来ました。
良い勝ち方ではありましたが崩す時のアイディアだったり受け方、
プレスもっとかけるなど修正は沢山あるので改善していこうと思います。

12.07.28

[U15]全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会富山レディースに勝利!
       [U13]東京都女子中学生2部リーグ第3節FC.SERUMに勝利!

U15は、速いプレスをかける事により相手に落ち着きを与えず終始ゲームを支配する事が出来ました。
初戦の難しさはありましたが、本番でトレーニングの成果が発揮できたのは良かったです。
U13は、相手の激しいプレスを想定し、2対1を作り突破することを引き続きTRしたことが活かせゲームを支配し勝つことが出来ました。
しかし、最後のいらない失点を無くすことや、疲れた時の動きの質を上げることなど、
状況判断がまだまだ抜けてしまうことがあったので修正したいと思います。

12.07.22

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第16節日本体育大学に勝利!

これまで過去の対戦成績0勝2分2敗の相手にようやく勝つことが出来ました。
カウンターサッカーの日体大に対し、スフィーダは自分達らしくボールを動かし、相手の体力を消耗させながら闘うことが出来ました。
根気のいる作業でしたが、そこで初めて体力的なアドバンテージを克服でき、勝利を手繰り寄せることが出来ました。
今日もたくさんの応援誠にありがとうございました。
アウェイにも関わらずホームのような雰囲気で闘えたこと、本当に心強かったです。

12.07.22

[U14]東京都女子中学生1部リーグ第2節修徳学園中学校に勝利!

粘り強く闘うことで、勝負強さがついてきたことは非常に評価できる点ではありますが、
更なる技術レベルアップなくして、この中学1部リーグを制覇することは困難であります。
関東大会にも出場したチームと真剣勝負を行うことで見えた課題に着手していきたいと思います。

12.07.21

[トップ]2013年度入団希望者向けトップチーム練習参加者募集のお知らせ

セレクションに先立ちまして、トップチームへの練習参加者を募集開始致します。
興味のある方は、お気軽に御申込み下さい。
詳細はこちら

12.07.21

[U15]大和なでしこカップ1回戦横須賀シーガルズに配敗戦
       [U13]東京都女子中学生2部リーグ第2節大崎すみれに勝利!

U15は、前半の早い時間に先制し勢いにのり何回か決定機を作りましたが
ことごとく外し、流れを掴みきれず、後半に相手の勢いに押され逆転されてしまいました。
全国大会の前哨戦として最高の機会でしたが、勢いが感じられなかったのは残念でした。
U13は、相手の人数が少なかったのですが、この2週間取り組んだ2対1を作ってからの突破、中を崩す、
の2つのTRが活かせられたと思います。
しかし、まだまだ体の向き、OF時の相手を見るなどの細かい部分が雑なので、
引き続きTRの中で修正しつつ来週の人数が一緒になった時の相手でも攻撃をし戦えるよう準備していきたいと思います。

12.07.15

[ユース]全日本女子選手権大会東京都予選準々決勝文京学院高校に敗戦

力負けした結果です。
ポジティブな要素も多くあり、トレーニングの成果を披露出来ていたと思いますが、
ゴールを決める為のシュート技術、リザーブ選手の意識などに改革が必要です。
U22選手権、関東プリンセスリーグに向けてレベルアップしていきたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。

12.07.14

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第15節ジュ ブリーレ鹿児島に勝利!

1-0で辛勝し、連勝を4に伸ばすことが出来ました。
ただ、試合内容や展開には課題を残し、満足のいくものではありませんでした。
現状でできるベストのパフォーマンスを引き出せるように、日々トレーニングの中でも要求していきたいと思います。
暑い中、たくさんの応援誠にありがとうございました。
結果のみならず、内容にも満足いただけるようなサッカーができるようチーム皆で作り上げていきたいと思います。

12.07.13

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第15節のご案内

■試合について
・日時:2012年7月14日(土)13:00キックオフ(開門11:30)
・会場:夢の島陸上競技場
・相手:ジュ ブリーレ鹿児島
・交通:有楽町線「新木場駅」下車、徒歩5分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
11:30〜
・マッチデープログラム配布(先着500部)
・オリジナルグッズ、及びガイドブック販売開始
@正面入口(Eゲート)
15:00〜
・選手サイン会(選手未定)
@正面入口(Eゲート)

■注意事項
・お車での御来場は、野球場前の施設有料駐車場を御利用下さい。

12.07.08

[U12]U-12フットサルスクールキャンセル待ち受付のお知らせ

4月に開校しましたU-12フットサルスクールですが、25名の定員に達した為、現在、キャンセル待ち受付を行っております。
今後、退会者が出た場合には随時キャンセル待ちの方からご案内致します。
女子だけのスクールで、どこまで集まるか未知数だったこともありましたが、
多くの方々に御期待頂き、当スクールを御選択頂きましたこと誠に感謝しております。
これからも地域の少女の皆様方のお力になれるようスタッフ一同万全の準備をして参ります。
引き続き宜しくお願い致します。

12.07.08

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第14節静産大学磐田ボニータに勝利!

前期で黒星を喫していた相手に対し、前半は攻守にわたり主導権を握りながら闘うことが出来、
前半で勝負をつけることが出来ました。
ここまでの試合やトレーニングにおける積み重ねに自信はありましたが、
それを確信にすることが出来るようなサッカーを展開できたことを誇りに思っています。
選手個々がそれぞれの個性を引き出しあいながら描き出すサッカーが、スフィーダらしさを表現していました。
本日も遠方までたくさんの方々に御来場頂き、背中を押して頂けたこと心より御礼申し上げます。

12.07.08

[ユース]全日本女子サッカー選手権大会東京都予選1回戦成立学園高校に勝利!
       [U14]東京都女子中学生1部リーグ第1節フィオーレ武蔵野U-15に勝利!
       [U13]東京都女子中学生2部リーグ第1節欅SCに敗戦

ユースは、三度目の負けは無いと言い聞かせ、勝負にこだわって挑みました。
修正点を上げれば切りがありませんが気持ちの入ったゴールが取れたこと、
浮き球の処理にトレーニングの成果が見えた事は良かったです。
U14は、試合のテーマ(守備)を表現するにあたり、
受けに回ってしまった前半と自ら仕掛けた後半でスコアへの反映の仕方が変わりました。
大事な開幕戦を勝利できたことは価値があり、次節に向けてさらにレベルアップしたいと思います。
U13は、1試合を通して戦い抜く、最後まで集中するといった気持ちの部分が欠け終了間際に2失点をくらい負けてしまいました。
内容では、ボールを大事にしつつ、動きの質を上げることでゲームをもっと支配し勝てるよう改善していこうと思います。

12.07.01

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第13節バニーズ京都SCに勝利!

後期第一戦目を、ホームタウンの世田谷区で迎えられたことを心より感謝しております。
このホームゲームを大いに盛り上げようと多くの方々にお力添えを頂きました。
中でもK-1ファイターの日本チャンピオンである長島☆自演乙☆雄一郎選手がチームの公式サポーターになってくださり、
力強く後押しして頂けたことや、開幕に次ぐ観客動員数からもわかるとおり多くの方々に背中を押して頂けました。
皆様と闘い、皆様とともに掴んだこの一勝を後期の力に変えていきたいと思います。
たくさんの応援誠にありがとうございました。

12.07.01

[U15]U-15関東女子サッカーリーグ第3節大宮エンジェルスに敗戦

前半はビルドアップなどでミスは目に付くもののゴールまで上手く運ぶ事が出来ていました。
後半早々に失点をすると気持ちを切らしてしまい闘う事、走る事、考える事をやめてしまう選手が目につき、
結果的に大敗という後味の悪いゲームになってしまいました。
中学校年代の最高学年という自覚や意識を持って闘っていきたいと思います。

12.06.30

[U15]U-15関東女子サッカーリーグ第1節・第2節は1勝1敗
       [U13]カナリーニョとトレーニングマッチ

U15は、今シーズンより新設されたU-15関東女子サッカーリーグに東京都代表として参加することになりました。
開幕戦となった今節ですが、関東の強豪相手に選抜チームではなく、U15単体として挑みました。
テーマを大事にし、選手育成を目指した上で勝負にこだわりましたが、結果は1勝1敗の戦績となりました。
U13は、2012年度より女子サッカーチームを設立した千葉県のカナリーニョさんに御招待頂きトレーニングマッチを行ってきました。
相手の引いた時の崩しや個で攻めてくる時のマッチアップ、守り方など、まだまだ修正が必要なとこもありましたが、
攻撃の場面でやりたいことや、今取り組んでることも出たのは良かったと思います。

12.06.28

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第13節のご案内

■試合について
・日時:2012年7月1日(日)11:30キックオフ(開門10:00)
・会場:駒沢オリンピック公園第2球技場
・相手:バニーズ京都SC
・交通:田園都市線「駒沢大学駅」下車、徒歩15分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
10:00〜
・マッチデープログラム配布(先着1000部)
・オリジナルグッズ、及びガイドブック販売
@来場者用入口

11:00
・エスコートキッズ受付
@来場者用入口

11:05〜11:20(キックオフ前)
・長島☆自演乙☆雄一郎選手によるパフォーマンス
・長島☆自演乙☆雄一郎選手、スフィーダ世田谷オフィシャルサポーター任命式
@ピッチ内

12:15〜12:27(ハーフタイムショー)
・長島☆自演乙☆雄一郎選手およびスフィーダの選手による浴衣ショー

13:30〜14:00(試合終了後)
・長島☆自演乙☆雄一郎選手の記念撮影会、サイン会、握手会

■注意事項
・鳴り物での応援禁止


12.06.26

[トップ]主将交代のお知らせ

プレナスチャレンジリーグ2012後期より#14田中麻里菜に代わり、#9内山朋香が主将に就任しましたのでお知らせ致します。
引き続き応援のほど宜しくお願い致します。

12.06.24

[U15]関東女子サッカー(U15)選手権大会第9代表決定戦勝利!

苦しい試合でしたが、何とか最後の枠を掴み取り、第9代表として全国大会への切符を手に入れることができました。
今年で5年連続の全国大会出場になりましたが、今年から全国大会もトーナメント戦になるため、次が最後の試合となりえる可能性もあります。それでも私たちは全国制覇を目指し、ここから残された期間を最大限力に変えていきたいと思います。
たくさんの応援誠にありがとうございました。

12.06.17

[ユース]全日本女子サッカー選手権大会東京都予選1回戦成立学園高校に勝利!
       [U15]関東女子サッカー(U15)選手権大会予選R3位、第9代表決定戦へ

ユースは、全日本女子サッカー選手権大会開幕を迎えました。
相手は全国でも名の知れた成立学園高校でした。
胸を借り挑んだ一戦でしたが、厳しい試合を制し、一回戦を突破することが出来ました。
続く2回戦は7月8日(日)に行われます。
U15は、レッズ、JEFとの強豪2連戦でしたが、1-2、1-1と勝ち点を1しか奪えず3位で予選リーグを終了してしまいました。
しかし、今年度より全国大会への出場権は9つに増えたため、
来週開催される第9代表決定戦に勝利すれば全国大会への出場権を獲得することができます。
今日は非常に残念な結果ではありますが、
十分に闘えている部分も多々あり収穫もありましたので自信を持って来週も闘いたいと思います。

12.06.16

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第11節JAPANサッカーカレッジに勝利

前期最終戦となる節目の試合でしたが、勝ちきって折り返すことができたのは良かったです。
しかし、内容的にはトレーニングで見せていたような良かった部分が影を潜め、消化不良となりました。
どんな相手に対しても、もっと自分たちの色を出せるよう準備していかなければなりません。
前期は様々な経験をさせて頂きましたが、この経験を後期に活かし、大きな成長を遂げたいと思います。
本日もたくさんの応援誠にありがとうございました。

12.06.16

[U15]関東女子サッカー(U15)選手権大会KASHIMA-LSCに勝利!

ついに迎えた関東大会初戦ですが、終了10分前に同点に追い付き、
5分前に逆転するという形で苦しい試合をものにすることができました。
明日はレッズ、ジェフというJリーグクラブアカデミーとの大一番となります。
全国大会の出場権を手に入れられるように明日もベストを尽くします。

12.06.15

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第11節のご案内

■試合について
・日時:2012年6月16日(土)12:00キックオフ(開門11:00)
・会場:江戸川区陸上競技場
・相手:JAPANサッカーカレッジ
・交通:東京メトロ東西線「西葛西駅」下車、徒歩15分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
11:00〜
・マッチデープログラム配布(先着500部)
・オリジナルグッズ、及びガイドブック販売
・父の日プレゼンツフロレスタドーナツ配布(男性限定先着50個)
@入口

11:00〜11:30
・エスコートキッズ受付
@入口

14:10〜14:30
・選手サイン会(選手未定)
@入口

■注意事項
・鳴り物禁止
・お車でのご来場は禁止

12.06.14

[トップ]新加入選手のお知らせ

ユースより以下の選手がトップチームに昇格致しましたのでご報告致します。


氏名:中岡 桃子(なかおか ももこ)
年齢:16歳
ポジション:MF
背番号:27番

12.06.10

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第10節ベガルタ仙台に敗戦

トップは、極めてレベルの高い相手と対戦し、学ぶべきことが多々あったことに感謝したいと思います。
今回の闘いの中で学んだことを今後に活かせるか活かせないかで、チームの方向性は大きく変わっていくはずです。
遠くまで応援にご足労いただきまして誠にありがとうございました。

12.06.10

[ユース]東京都女子サッカーリーグ1部リーグ第2節東京女子体育大学とドロー
       [U14]JEFユナイテッド市原・千葉U-15とトレーニングマッチ
        [U13]JEFユナイテッド市原・千葉U-13とトレーニングマッチ

ユースは、勝ち点3を奪いに行く中で、あと少しのところ精度を欠き流れを引き込むことができませんでした。
U14は、負けはしたものの、本数を重ねるごとに良くなって行き、手応えのある内容でした。
U13は、試合から遠ざかっていたこともあり序盤は試合勘を取り戻せずにいましたが、
徐々にボール保持率を高めながら試合を進めることが出来ました。

12.06.03

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第9節FC高梁吉備国際大学に勝利!

今節も前節に引き続き、チャレンジリーグのチャンピオンチームと対戦しました。同じ時期にチャレンジリーグに昇格したチーですが、その当時から技術・チーム力では相手に分があり、今節も主導権を握られてしまう時間は多かったのですが、前節同様に粘り強く闘うことで勝利を手繰り寄せることができました。
次節は、首位に浮上したベガルタ仙台とのゲームです。今週もしっかりと準備していきたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。

12.05.27

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第8節常盤木学園高等学校に勝利!

3連敗後の試合でしたが、大きな勝利を手にする事が出来ました。
今日はチャレンジャーとして闘うことができ、最後までチームとして闘えました。
ただ、これは1つの勝利でしかありません。
これから課題を修正し次節に向けて準備していきたいと思います。

12.05.24

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第8節のご案内

■試合について
・日時:2012年5月27日(日)11:00キックオフ(開門10:00)
・会場:味の素スタジアム西競技場
・相手:常盤木学園高等学校
・交通:京王線「飛田給駅」下車、徒歩5分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
10:00〜
・マッチデープログラム配布(先着500部)
・オリジナルグッズ、及びガイドブック販売
@ゲート1入口

10:15〜10:30
・エスコートキッズ受付
@ゲート1入口

13:10〜13:30
・選手サイン会(選手未定)
@ゲート1入口

■注意事項
・鳴り物禁止

12.05.19

[トップ]ミューラージャパン様とのメディカルサプライヤー契約締結のお知らせ

スフィーダ世田谷FCは、下記の通りミューラージャパン株式会社様とのメディカルサプライヤー契約を締結致しましたのでお知らせいたします。
今後、消耗品であるテーピング類、怪我予防のインソールなどの提供を受けます。

■ミューラージャパン株式会社について
社名:ミューラージャパン株式会社
代表者:椿原 靖
設立:2007年10月24日
事業内容:アメリカMueller社製テーピング用品、サポーター及びアメリカIMPLUS社製インソール、スニーカーボールなどスポーツケア製品の製造・輸入・販売業
本社:神奈川県横浜市中区山下町74番地1 大和地所ビル




12.05.13

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第6節愛媛FCレディースに敗戦
       [U15]U15選手権大会決勝フィオーレ武蔵野FCに勝利!

トップは、チャレンジリーグ第6節今年度よりチャレンジリーグに加入した愛媛FCレディースとの初対戦でした。
結果は乱打戦を制する事が出来ずホーム3連敗となりました。
ただ、前節から前進出来た部分はあるので、今後の戦いに繋げて行きたいと思います。
本日もたくさんの応援誠にありがとうございました。
U15は、決勝戦、フィオーレ武蔵野FCに1-0で勝ち、見事大会7連覇を達成しました。
攻め続けるものの、なかなか点が奪えず、徐々に焦りが産まれ苦しい展開となりましたが、
終了4分前にCKから得点し、そのまま優勝を果たす事が出来ました。
来月からは関東大会が始まりますので、次は全国大会出場を目指して闘って参ります。
引き続き応援のほど宜しくお願い致します。

12.05.12

[U14]FC駒沢とトレーニングマッチ

今日の練習試合は、心身ともに試合に挑む状態を作りきる事が出来ず、消化不良の内容となってしまいました。
直接的にU15選抜チームに関わるカテゴリーですから、もっと意識の高いゲームが出来ればよかったのですが、
納得できる内容からは程遠いものでした。
もっとできる選手達だけに高みを目指していきたいと思います。

12.05.06

[U15]U15選手権大会準決勝修徳学園中学校に勝利!

関東大会の出場権を獲得しました!
前後半通じ、終始主導権を握り優勢に試合を進める事が出来ました。
前線から激しいプレスをかけ相手のストロングポイントを潰す事が出来たのが良かったです。
続く決勝戦も勝利を目指し、7連覇に向けて調整していきたいと思います。

12.05.05

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第5節日本体育大学に敗戦
[ユース]サッカーマガジン雪印メグミルクカップ準優勝!!
[U13]フレンドリーマッチを実施

チャレンジリーグ第5節は、昨年度勝点3を奪えなかった唯一の相手である日本体育大学との対戦でした。
何とか勝ちたい一戦であった為、この日に備えた対策に取り組んできましたが、相手に力負けする形で屈してしまいました。
単純に力だ足りなかったことを認め、次に向かって歩み出したいと思います。
続く第6節もホームですので引き続き応援のほど宜しくお願い致します
ユースは、準々決勝スフィーダOG松田典子が参加していたベンガボーイズに4-0と快勝し、
続く準決勝は常盤木学園高校Aに胸を借りました。
大会中ベストゲームという内容で3-2と勝利を収め決勝戦へ進出するものの、
体力的に厳しくなり決勝戦は順天堂大学に0-1と惜敗となりました。
惜しくも準優勝ですが、これだけ体力的に難しい大会を勝ちぬけた事は本当に素晴らしいことだと思っています。
U13は昨日の時点で大会が終了してしまった為、本日は複数のチームとフレンドリーマッチを行いました。
この大会が初めての試合でしたが、どの選手達もベストを尽くそうと必死に闘ってくれました。
大会期間中も応援ありがとうございました。

12.05.04

[ユース]サッカーマガジン雪印メグミルクカップ2日目3連勝で初のベスト8!
[U15]U15選手権大会準々決勝杉並FCに勝利!
[U13]サッカーマガジン雪印メグミルクカップ初日2敗で大会終了

ユースは、決勝トーナメントで1回戦、2回戦と勝利し、初のベスト8に進出しました。明日の準々決勝に勝利すればメダルが確定となります。
U15は、関東大会進出に向けて正念場の準々決勝でしたが、杉並FCを3-1で退け準決勝進出が決まりました。明後日の準決勝で勝利すれば関東大会進出決定となります。
U13は、さすがに苦しい2連戦となりましたが、自分達よりも格上のチームを相手に見事決勝トーナメント進出、1回戦で敗れたものの高校生相手に善戦しました。明日はフレンドリーマッチとなります。

12.05.03

[ユース]サッカーマガジン雪印メグミルクカップ初日1勝1敗
[U13]サッカーマガジン雪印メグミルクカップ初日2勝

どちらのカテゴリーも明日の予選リーグ最終節に勝利すれば、決勝トーナメントに進出できます。
ユースは、東海リーグ所属の強豪チーム豊田LSCと対戦し3-4、続く第2節は東京学芸大学と対戦し4-0と明日に可能性を残しました。明日は、神奈川県1部リーグ相模原SCとの試合となります。
U13は、スフィーダ入団以降初の対外試合となりましたが、ジュベンFCフローレに4-1、FCアスルクラロ沼津に6-0と快勝する事が出来ました。どちらの試合も、入団以降トレーニングしてきた成果を存分に発揮できた内容だったとのことです。

12.05.01 プレナスチャレンジリーグ2012第5節のご案内
■試合について
・日時:2012年5月5日(土)13:00キックオフ(開門11:30)
・会場:夢の島陸上競技場
・相手:日本体育大学女子サッカー部
・交通:有楽町線「新木場駅」下車、徒歩5分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
11:30- @正面入口(Eゲート)
・マッチデープログラム配布(先着500部)
オフィシャルユニフォーム注文受付(5/5、5/13のホームゲームでのみ受付)
・オリジナルグッズ、及びガイドブック販売開始

15:10- @正面入口(Eゲート)
・選手サイン会(選手未定)

■注意事項
・お車での御来場は、野球場前の施設有料駐車場を御利用下さい。

12.04.30

[ユース]SOCIOS.FCとトレーニングマッチ
[U15]U15選手権大会決勝T1回戦欅SCに勝利!

チーム力の底上げをテーマに出場機会の少ない選手中心に挑みましたが今一つ気持ちが見えませんでした。
要求は高いですがそれに応えられるように日頃から意識高く取り組んで欲しいと思います。
今日1日でも少しの底上げができました。サッカーマガジン杯でも結果を求めながら総合力アップを図りたいと思います
昨日に引き続き、U15選手権大会が行われました。
本日より決勝トーナメントに入ったわけですが、
その1回戦は、日テレ・メニーナシリアスを退け決勝トーナメントに上がってきた欅SC。
簡単なゲームにはならないだろうと想定しておりましたが、
立ち上がりに得点を奪う事が出来、終始落ち着いてゲームを支配する事ができました。
それでも、まだ繋ぎ、崩しきるという意識が低いので、続く準々決勝へ向けて調整して行きたいと思います。

12.04.29

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第4節ジュ ブリーレ鹿児島に勝利!
[ユース]東京都女子サッカー大会決勝早稲田大学ア式蹴球部に敗戦
       [U15]U15選手権大会予選リーグ1位突破、決勝Tへ進出!

チャレンジリーグ第4節は、初めて鹿児島に乗り込み行いました。
前節の敗戦から、チームに変化を与えリスタートを切った1戦でしたが、チームは上手く対応し、
これまでの試合よりは内容的にも見応えのあるゲームが出来ました。
今のチームが進むべき道のヒントが見えた試合でしたし、ここから前進していけるような感触を得る事が出来ました。
今は、今節のゲームを振り返り、次節へ向けた準備を開始していきたいと思います。
遠い鹿児島までたくさんの方々に応援に駆け付けて頂きました。
誠にありがとうございました。
ユースは、個々の能力としては、出し切った上での惨敗です。
しかしチームとしてはもっと出来たと感じました。
特にオフ・ザ・ボールの動きの質は東京都レベルで通用していた精度では関東レベルには通用しない事が解りました。
細かいパスワークでバイタルエリアまで運べる機会は何度もあり、その質を継続していく事でもっとやり合えるようになると思います。
久しぶりの決勝の舞台、準優勝も立派な結果だと思います。
本日も沢山のご声援を頂きありがとうございました。
U15選抜は、青梅ストロベリーと予選リーグ1位突破を懸けて闘いました。
前半は終始圧倒し、推しこむ時間が続く中、先制点を許し、難しい展開となりましたが、
そこから3得点し3-1とまで開きましたが、終了間際の失点も含め、ドローとなりました。
それでも得失点差の兼ね合いで1位突破し、明日から関東大会へ向けた決勝トーナメントが行われます。
引き続き応援お願い致します。

12.04.22

[ユース]東京都女子サッカー大会準決勝立川FCに勝利!
       [U15]U15選手権大会予選リーグ第1節スクデットに勝利!

ユースは、前半チームの良さが出て主導権を握り続ける事が出来ました。
後半、延長は共に個人のタッチ数が多くなり流れを掴みきることが出来ず攻撃時も厚みあるものに出来ませんでした。
前半の良さを自信にしてそれを継続する事、常に状況の変化に対応する事を求め決勝戦に挑みたいと思います。
沢山のご声援を頂きありがとうございました。
U15は、ピッチ状態の悪い中やりたい事を意識しながら、練習の成果を発揮する事ができました。
来週の試合も勝ち切れる様にしっかりと準備をしたいと思います。

12.04.21

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第3節静産大磐田ボニータに敗戦

チャレンジリーグ第3節は、たくさんのご声援を賜りながらも勝利に結びつける事が出来ませんでした。
素晴らしいピッチでの試合となりましたが、スフィーダらしいサッカーを表現しきれずに終わってしまった事は残念ですが、
昨年同様にリーグを闘いながら成長していきたいと思いますので、引き続きご声援を賜りますようお願い申し上げます。
本日もたくさんの御来場誠にありがとうございました。

12.04.19

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第3節のご案内

■試合について
・日時:2012年4月21日(土)13:00キックオフ(開門11:30)
・会場:西が丘サッカー場(約7,000人収容)
・相手:静岡産業大学磐田ボニータ
・交通:都営三田線「本蓮沼駅」下車、徒歩10分 地図
・備考:入場料無料

■イベント等
・11:30〜マッチデープログラム配布@Aゲート及びCゲート入口付近
・11:30〜スフィーダオリジナルグッズ(Aゲートのみ)、及びガイドブック販売開始@入口付近
・15:10〜選手サイン会(選手未定)@Aゲート入口付近

■注意事項
・自転車で来場の方は、駐輪場(Aゲート入口付近)を御利用下さい
・お車での御来場は、禁止となります

■募集
・選手入場時のエスコートキッズを募集しております。御希望の方は、当日12:15に役員用入口にお集まりください。役員用入口が分からない方は、お近くの係の者にお声掛けください。

12.04.15

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第2節バニーズ京都SCに勝利!

チャレンジリーグ第2節は、京都に乗り込んでの試合でした。
開始18秒で先制点を奪った事で、流れに乗る事が出来、主導権を握った中での闘いを行う事が出来ました。
次節は、現在2位の静岡産業大学磐田ボニータとのホームゲームになります。
スフィーダにとっては正念場の試合となりますので、皆様方におかれましては是非とも会場に足を運んで頂き、
チームのサポートをして頂ければと幸いです。
引き続き我らがスフィーダ世田谷のサポートを宜しくお願い申し上げます。

12.04.15

[ユース]東京都女子サッカー大会準々決勝東京都女子体育大学に勝利!

リズムを掴みかけた時に先制を許してしまい相手に勢いを与えてしまいました。
全てミスからの失点で、技術的に修正を加える必要はありませんが、無くすべきミスです。
攻撃に関しては更に精度を上げていく必要がありますが、よく3点もぎ取ってくれました。
課題をすぐにトレーニングに落とし込み決勝戦を目指して頑張ります。

12.04.12

[トップ]FM世田谷がメディアパートナーとして決定!

下記の通り株式会社エフエム世田谷様がメディアパートナーとして決定致しましたので、お知らせいたします。
今後、毎週生放送で監督や選手が出演し、チームの情報をお伝えしていきます。

■放送日について
日時:毎週土曜日11:30〜11:40 生放送
放送局:FM世田谷83.4MHz 
番組名:Setagaya Goes On〜土曜日おでかけ〜
コーナー名:FORZA SFIDA(フォルツァ スフィーダ)
放送エリア:世田谷区とその周辺地域(FM世田谷HPよりインターネットにて全国に配信中)
備考:第一回目となる4/14の放送では、京都へ向かう新幹線の中から川邊監督、選手1名が出演する予定です。

■株式会社エフエム世田谷について
社名:株式会社エフエム世田谷
代表者:深井 教雄
設立:1998年(平成10年)7月30日正午
事業内容:情報通信業
本社:東京都世田谷区用賀4丁目7番1号


12.04.08

[トップ]プレナスチャレンジリーグ2012第1節AC長野パルセイロに勝利!

遂にプレナスチャレンジリーグ2012が開幕致しました。
本日は、各種イベントを用意し皆様をお迎えしようと広報活動にも力を入れて参りましたが、
結果1200名を越す観客の皆様方にお集まりいただく事が出来ました。
たくさんのご来場、ご声援誠にありがとうございました。
試合も3-0という結果で最高のスタートを切れました。
これも皆様のご声援があってこその結果です。
続く第2節もチーム一丸となり勝利を目指します。応援のほど宜しくお願い致します。

12.04.07

[U14]SCH FCとトレーニングマッチ

グループの守備の実践、オフェンスの新たなチャレンジなど、ゲーム数が多い分、よい調整になりました。
攻守ともに、ねらいを共有することができましたが、チームとして徹底すべきことが足りない課題も残りました。
課題は意識で変えられることなので、技術・判断の向上に取り組んで行きます。

12.04.06

[トップ]メディア情報 〜FM世田谷〜

明日、川邊監督がFM世田谷の生放送に出演します。

■日時:2012年4月7日(土)10:00過ぎ
■放送局:FM世田谷83.4MHz Setagaya Goes On〜土曜日おでかけ〜
■内容:チーム紹介、現在のチーム状態、試合告知など

12.04.05

[U15]浦和レッズジュニアユースレディースとトレーニングマッチ

体力のある間は狙いを持ったディフェンスをする事ができイニシアチブを握りながら試合を進める事ができていました。
今後は、プレスを継続する体力と辛い時に闘える精神力の強さが必要だと感じています。
全体的な成長を感じていますし、これからの調整期間を大事にして行きたいと思います。

12.04.03

[ユース]横須賀シーガルズU-18とトレーニングマッチ
       [U15]横須賀シーガルズU-15&U-13とトレーニングマッチ

ユースは、先日の試合から更に意識を高めて取り組んでくれました。しかしもっとテーマを掘り下げて理解し、
チャレンジしていく事が必要です。質の高いミスがもっと出るように練習から追求して行きます。
U15は、点は取れましたが、攻守に渡りアクションが起こせないのが気になりました。
予測をし準備をしていないのも課題です。
ただ、徐々にチーム状態は良くなってきているので東京都予選までしっかりと調整、課題の修正をしていきたいと思います。

12.04.01

[ユース]東京都女子サッカー大会予選リーグ第2節ラガッツァに勝利!

ワンランク、ツーランクステップアップする為に制限をかける中、選手は表現しようとしてくれました。
より高い意識を持ちはじめていますのでチームで狙いを共有し精度をあげていきたいと思います。

2011年度のニュースへ >
▲ ページの先頭へ